佐藤憲一とは

佐藤憲一とは、神に使命を課せられた。
人間.選ばれてしまった。いいのか悪いのか?
でも、まれだろう。
運がいいだけではないことが、感じられる。
それは何んだろう?
全てが、引き寄せられる。
自分は何者なんだろう?



普通と、当たり前について

【普通と、当たり前】〜について考えてみた。よく、「普通は、」とか、多様する人を見かける。その人の普通は、その人の物差しの上での話し、他人には他人の物差しがあり、人それぞれ普通は違うと思う。自分の普通を相手に押し付ける事は、違う意味に伝わる。皆、環境や経験を、して今があるのだから、自分の普通を他人に押し付けるのは、その人の器量が、小さいと、思う。僕は、小さい頃から、みんなとは違うと、思って生きて来た!、だって、僕は普通じゃないから、

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

辞書で調べてみた。

☆普通=ありふれていること、

☆当たり前=当然の事。





【普通】

いつ、どこにでもあるような、ありふれたものであること。他と特に異なる性質を持ってはいないさま。 「―の状態」


【当たり前・当り前】


( 名 ・形動 )

〔「当然」の当て字「当前」を訓読みした語〕

①  だれが考えてもそうであるべきだと思うこと。当然なこと。また、そのさま。 「困っている人を助けるのは-のこと」

②  普通と変わっていない・こと(さま)。世間なみ。なみ。 「 -の人間」 「 -にやっていたのでは成功しない」

posted by 佐藤憲一 at 17:39Comment(0)日記